東京の練馬で初となる、ネイティブアメリカン系物販店のオーナーEddieのブログです。


by eddie1964

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Fender USA PB ..
at 2015-06-02 16:31
またやる事になりました!
at 2015-05-15 15:35
復活
at 2015-04-04 14:33
買付後記
at 2014-10-22 19:20
秋の買い付け準備
at 2014-09-29 16:47

外部リンク

カテゴリ

全体
未分類

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

個人通関





昨日はお店をお休みにしまして、成田空港の貨物地区に行って来ました。


何度来ても、いつも慌ただしい場所です。


大型のトレーラーが引っ切り無しに出入りし、その陰でフォークリフトが忙しなく動き回っています。


毎日大量の貨物がここを経由し輸出入されている訳です。



航空会社の倉庫や事務所が所狭しと並び、その一角に成田の税関があります。


正式名称、東京税関成田航空貨物出張所。


私の用事はそこの通関第10部門(個人通関窓口)で、買い付け先から届いた商品を通関させる事。


今日はその通関のお仕事ってどんなものかを、簡単ではありますが少し書いてみようと思います。




まず、何で買い付け先から直接お店に送らず、成田止まりにしているかをご説明いたしますと.....


単純に値段が違うからなんです。


はい、どのくらい違うものなのか?


答えは、アメリカ買付旅行の往復航空券3人分に匹敵するぐらい違います。


よく分からないですよね。


では実例です。


買い付け先はテキサス州エルパソ。


帰国後にそこのお店の担当者からメールが来ます。


「こちらは送る準備ができたよ! 荷物は成田止まりでいいだろ?$376.84だ。 クレジットカードの情報を送ってくれ。ドア トゥ ドアはもっと高くつくぜ! よろしく!」


てな感じのメールです。


「OK! でも一応ドア トゥ ドアの値段も教えてくれないかい?」


とメールを返します。


しばらくすると.....  送られて来ました。


アタッチされたファイルを見ると....なんと!




b0221233_1492446.jpg




お分かりですよね!


この違いなんですね。


「ありがとう。 じゃあ成田止まりでよろしく~」


自然な流れです。



毎回こうなる事は大体分かっていましたが、現実的に数字を比較すると、この金額の差は通関に掛かる手間賃とでもいいましょうか、大変な仕事なのが分かります。



荷物が成田に届くと輸送会社の担当者から電話がかかって来ます。


いついつに行きます。と伝え、まずはそこに出向く訳です。


貨物地区にはゲートがあり、そこで会社名、住所、名前、本日の用事の内容などを書き、パスをもらわなければ中に入れません。


荷物引取りまでが今日の目的なので、当然車で入るんですが、慣れていないと何処に駐車していいか戸惑います。


広いのと、ごちゃごちゃなのと、要因はいろいろありますが、特に駐車場などは無いので、他の仕事している人達の邪魔にならないところに駐車します。


私は税関内にコッソリ停めてますが.....


車を停めた後は、歩いて輸送会社の事務所に行きます。


そこで送られて来た荷物のインヴォイスと通関に関する書類をもらい税関へ。



税関の2Fで個人通関の意向を伝え、担当者を作ってもらいます。


この時に厳しい人が担当になると厄介。


私もまだ顔見知りにはなっていないので毎回違いますが、昨日はラッキーな事に優しい人でした。



個人通関と言っても、会社名義で通関させるので、会社からの委任状を書きます。
(社判を持って無い場合は、後で郵送も可)



そして大変なのはここからです。


輸入するもの、材質によって全て税率が違うので、まずは材質と用途を区分けして担当者さんに伝えます。


ここで優しい人だと、なるだけ安い方の税率枠のものにしてくれます。


決してインチキではありませんよ。


で、次は電卓で部門別の計算をして、合計が合っていればOK。


最近は本当に便利になり、税関のパソコンをお借りして、個人通関のフォームに打ち込むことが出来ます。



担当者さんがちゃんと手引きしてくれるので安心です。



送信をクリックすると関税の金額が日本円で出て来ます。


今まではこの計算が一番大変でした。


少しでも違うと輸入許可が下りませんからね。


でも、パソコンの台数も限られていますから、全て使われていた場合はひたすら待つしかありません。


運もあります。


計算が出ると同時に、1~3の番号が印字されるのですが、1は書類のみで貨物の検査無し。

2は何だか忘れましたが、検査場に荷物を倉庫から持って来てもらって、検査してそのまま積み込んで帰れるやつだったかな?

前回がそうでした。


3は完全検査です。


で、出た目は...3。



完全検査かよ...



荷物が倉庫から1Fの検査場に届きました。




最初は麻薬犬の検査です。



b0221233_15251317.jpg



荷物の周りをクルクルクンクン。


b0221233_1526523.jpg



担当者さんが「こないだNHKで成田の麻薬犬の訓練の特集やったんですよ」と何だか誇らしげでした。



麻薬犬のお次はX線の検査です。



b0221233_15303747.jpg




それが終わると、最後に目視検査。


ひとつ開けられただけでしたが、無事終了!



しかし荷物はまたまた倉庫に戻ります。 これがちょっとめんどくさいところ。




そして窓口で税金を払います。


窓口の隣で間違いが無いかチェックを受けます。


何重にも審査があるんですね。 厳格です。



無事輸入許可が下りました。



今度はその許可証を持って倉庫へ....


お金を払いまた荷物出しをしてもらい、車に積み込みこれで本当の終了と。





輸入にはハードルがあることが少しお分かり頂けましたでしょうか?



でもね、20万円以上の仕事では有りませんよ! こんなの。



どうです? 皆さんもやりたくなったでしょ!


個人通関。




by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2013-07-27 16:00

成長記録 その6





今週は戻り梅雨の様な天候が続くそうです。


気温はあまり上がらないものの高湿の為、引き続き熱中症には気を付けましょう。


こんな時こそ体調を崩しやすいものです。



はい、それでは続きを書きます。


一昨日、1匹目が羽化しました。

FBではいち早く画像をUPさせて頂きまして、多くの「いいね」やコメントを寄せて頂きありがとうございました。



この羽化した1匹目には、実は本当に手を焼きまして(幼虫時代)、そのエピソードを中心に書きます。



最初は、もうこれ以上手を掛けず、自然のままなるようになれと思い見守るだけのつもりでいました。



ところが、ある日このやんちゃ坊主といいましょうか...(羽化したらメスでしたが)、とにかく良く食べる子でして、葉っぱだけ食べりゃいいものを茎までいっちゃいまして、茎が切れて落っこちてしまいました。

もうね、呆れましたね。

自分の体重が増えているのに気が付いていないのか分かりませんが、茎まで食ったらそりゃあ落ちますわな。

茎ごとね。


でもまあ、環境を変えてしまったのは私ですから、少しは手伝わないと、と思い助けることに...


下に落ちてぐったりしているそいつを取り敢えず店の中に入れてあげました。


冷房が効いている店内の環境が良いか悪いかは別として、しばらくはジッとしていましたね。




b0221233_136279.jpg




そしたら、何の前触れもなくいきなりバシャっといきました。 おしっこ。


おまえ! 店の中で.....


と思いましたけど、これも成虫になる為の儀式です。


んじゃあ、そろそろ5回目の脱皮して蛹になんないとね~


外行きますか?


という事で、すっかり涼んで儀式も済んだ訳ですから、外に置いてほっといたんですよ。



そしたらすぐに動き初めまして....



b0221233_1320185.jpg




b0221233_1321253.jpg




場所が決まると身体から糸を出して、口とお尻を壁にくっつけます。


でも実は口ではなく、羽化する時にいい角度があるので、リクライニング状態になれるように、上手く糸を張るんですね。


b0221233_13315514.jpg



b0221233_13321682.jpg




b0221233_1341968.jpg




で、2~3日経つと色が変化します。


これってアゲハ蝶の場合、周りの色や材質に合わせているだけでも無いらしく、未だによく分かってないみたいです。


b0221233_13441484.jpg




この子が蛹になった場所は夜はシャッターの中になるので、正直不安でした。


夜中の間に羽化しちゃったらね。


困りましたが、シャッター開けて帰る訳に行きませんから、閉店後は当然閉店ガラガラです。



でもこれがよかったのでしょうか、外敵からは確実に身を守れます。


蛹になったらなったで、ハエや蜂に寄生されたりしますから、それこそ見つかりにくい場所を選ぶ訳ですね。




蛹になると動かないので正直つまりません。

ただジッとしているだけです。

でも触ってはいけません。


蛹になって丁度10日目。


朝8時ごろに、お店のゴミをすてにやって来て、シャッターを開けると......




b0221233_1461230.jpg




はい、確実に色が変わっています。



さあ、蝶になって出て来る準備が整いつつあるようです。



この日は隣の居酒屋さんや友達にも知らせました。



「そろですよ~」



丁度来客があり、最初の羽化の瞬間は見られませんでしたが、近所の皆さんと一緒に感動しました。




b0221233_14115616.jpg





見事です。



一緒に見た人たちは初めて見たらしく、やたら感動していました。




そりゃあそうですね。



だって幼虫から見てますからね。




この子が.....




b0221233_14141978.jpg





これになるんだものね!




b0221233_14144885.jpg








あと蛹は3つありますが、雨の中で羽化するとも考えにくいので、来週にしてもらいます。


希望的観測です(笑)



明後日には、また成田での通関手続きと商品を運ばなければならないので、終日留守にします。



そのタイミングなら、このシリーズもこれが最終回ですね。



たまに書くかもしれませんが.....




by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2013-07-24 14:39

成長記録 その5






気持ちのいい日曜日。


本日もLITTLE PINETREEは元気にオープンしております。



最近はこの日曜日の営業が一番好きです。

大して人通りがある訳では無い練馬ですが、日曜日の当店周辺は昼間から居酒屋さんも営業してたり...

何か優雅な午後です。


先程外で一服していると、また近所のお団子屋さんのおばちゃんが声をかけて来ました。

「もう巣立って行った?」

「いやまだ蛹になってジッとしてますよ」

そう言うと、おばちゃんはニコリとして蛹に見入っています。


と、その瞬間。


またまたやって来ました。   アゲハ!


一日おきにやって来るこのアゲハ。

でも何だか今日は様子が違いました。

羽を怪我しているらしく、上手く飛べてません。


今日がもう最後。 と言わんばかりにまた葉っぱの無い木に卵を産み付けています。


おばちゃんに、「こっちの木には産んでくんないんですよ。 不思議でしょ?」


そう言いながら、3度目の正直だと思い、またうちの木をそばにそっと置いてみます。



b0221233_14265229.jpg




すると....


今度は何の躊躇も無く産んでくれました。


おばちゃんが「産んでんじゃない!」


「あはは... そうみたいですね。」



いったい今までの事は何だったんでしょうか?



b0221233_14323173.jpg



b0221233_14325121.jpg



全部で4つ。


やりました!




そしてあの丸坊主にされた木も、少しずつですが復活して来ました。


生命力ってすげ~な。


b0221233_14352712.jpg



果たして間に合うんでしょうか?


いやいや、奴らの食べる量と速度はハンパありませんからね。



取り敢えず今後はうちの木だけ心配する事にします。




ああ... 早く羽化しないかな~




by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2013-07-21 14:43

成長記録 その4





皆さんこんにちは。


昨日は練馬もドシャっと降りましたね。

大粒でぬるい雨。

来週には、また梅雨前線が下りてきて戻り梅雨なんだとか...

でもよかったのは、今日明日は何とか天気はもつらしいとの事。

これで本日、明日共に開催される豊玉睦会主催の納涼祭(盆踊り大会)には沢山の人が集まることでしょう。

毎年二日間のうち、どちらかは雨に見舞われるこの納涼祭ですが、今年はよかったです。

皆さんもお誘いあわせの上、ジャンジャンご参加ください。

両日とも19時より21時まで。 場所は練馬大鳥神社です。

私も閉店後に顔出しま~す。




はい、という事で前回のつづきなんですが....

一つ残念なお知らせです。

もう既に元気モリモリの連中は1匹もいなくなりました。


12匹中、衰弱死したのが4匹。

蛹になったのが4匹。

残り4匹は行方不明。


だから現在は全く動かない蛹を、一服しながらチェック。

色が変わってないかとか、そんな感じだけなので、正直退屈です。


おっと! 仕事中でしたね。 失敬。




そんな一昨日の話です。


なんとアゲハ蝶が卵を産みに来たんですよ。



でもね、うちの木じゃ無くて丸坊主の方に......


お~い! そっちは葉っぱ無いでしょ!


こっちに産みなよ。



でも中々こちらにやって来ません。



分かったよ。


こっちから行くよ。




丸坊主の木の横にそっとうちの鉢を置いて来ました。



でも、何故かこっちの木には卵を産みませんでした。



初めてだから戸惑ったのでしょう。


だって今までそこに無かった木がいきなり現れた訳ですからね。


しょうがない。 次の機会を待つことにしました。




そして本日、またまたやって来ました。





b0221233_13361548.jpg




よしよし、今度こそは.....



b0221233_1337449.jpg




そっと鉢を置き、見守る事に。





ところがね、ホントに何考えてんだか葉っぱがある方には産まないんだよね。




b0221233_1339533.jpg




b0221233_13392571.jpg




それでも見守るしかないからね...


よし、こっち来た。




b0221233_13402031.jpg




おっ!  産んだかな?



b0221233_1341518.jpg





アゲハがいなくなり、チェックすると.........



..........................なし。



何とも言えないこの感じ。


虚しさとジェラシーと疑問符とが頭を駆け巡ります。




この丸坊主の木と、この葉っぱが一杯ある木と、一体何が違うんでしょうか?



b0221233_13465579.jpg



葉が無くたってこのとおり。


b0221233_13474745.jpg



b0221233_1348379.jpg




蝶に帰巣本能があるとは聞いた事があるけど....


そんなに厳格なものでもあるまいしね。


だいたいこれじゃ、卵からかえった幼虫の食いもん無いしさ.....


どうすんのよ。




もう知らん!



おいらの役目は今の蛹を羽化させる事だけだから....



と言いつつ、丸坊主の木も気になりだしてしまいました。








どうしましょ(笑)







つづく。








by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2013-07-19 14:03

成長記録 その3





今日は風もあり、何だか涼しくなったような....

はい、錯覚ですね。


んな訳ありません。  暑いです。


もう麻痺して来ました(笑)



そんな練馬からお届けする「成長記録 その3」で御座います。




新しい木に移った奴らですが.....



だんだん個体差が明らかになって来ました。


自然という篩にかけられ、体力の無いものに待っているものは「死」あるのみ。



b0221233_1315184.jpg




そして、体力があるにも関わらず、ミスを犯してしまうものにも死が訪れます。



b0221233_13171917.jpg



この子は山椒のトゲにお尻を引っ掛け、怪我をしてしまいました。

よってこの子のDNAは後世には必要無いものに....


もちろん無事に蛹になった子たちもいます。


アゲハの幼虫が蛹になる前の儀式の中におしっこがあります。

まず葉っぱを食べなくなり、ジッとしてると思ったら.... バシャっといきます!


b0221233_13242468.jpg





そんで、蛹になる場所を探しに旅に出ます。


b0221233_13265049.jpg



ある子は誰にも見つからない秘密の場所へ...


b0221233_1333734.jpg



見つかってますが....(笑)


まあよくやった方ですね。


で、堂々とした奴もいます。


b0221233_13352479.jpg



「もう歩くの面倒だし、俺はここで大人になる!」と言わんばかりに堂々たるもんです。

他の兄弟が糸を引っ掛けてる葉っぱを食べちゃったら大変な事になるのにね。



そして困った奴もいます。


オイオイ、どこ行くんだい?


b0221233_13393058.jpg



あの~ そこシャッターの内側なんだけど.....


b0221233_13404389.jpg



あ~あ...  止まっちゃった。


b0221233_13414496.jpg



b0221233_13421035.jpg




こうやってちゃんと蛹になってくれれば、まだいいんだけどね。


こいつなんかは糸をしっかり留めて無いもんだから...



b0221233_13444255.jpg




ここまで来て何やってんだよ!



でも頑張って5回目の脱皮をっと....


b0221233_1346560.jpg





あれ? いないじゃん...


どこ行った?





b0221233_13464272.jpg




ありゃ! 途中で引っ掛かってる。



何だかな~



ま、もう触れないから自分で何とかしなさい!



残るはあと2匹。


まだまだ食欲があるらしく、モリモリ葉っぱを食べてます。



b0221233_1351567.jpg



b0221233_13521879.jpg




早く蛹になっておくれ。





最近こんな事やってるもんだから、近所の人達といろいろ話すようになりましてね。


隣の居酒屋さんのマスターなんかは結構な食いつきぶりで、面白がってます。


ママに至っては、蛹になるために歩いている子を見つけると、脱走したものと勘違いして木に戻してくれたりして...(笑)


近所のお団子屋さんのおばちゃんとは飼育話。

「うちはグレープフルーツの木で育てたわよ~」とか....


ただの人騒がせな奴らでも無さそうです。




さあ、本日は3連休の最終日。


最後の2匹が蛹になる前に見に来るもよし、新しく入荷した商品をチェックしに来るもよし。


とにかくLittle Pinetree Trading Postは営業しておりますので、お出かけのついでにでも是非お立ち寄り下さいまし。



あ、折り畳み傘持って来た方がいいみたいよ!




by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2013-07-15 14:18

成長記録 その2




連日の猛暑日。


歩いていても、すれ違う人殆どが険しい表情をしています。


昔は夏といえば、一番元気になれる季節だったのに....


ま、こんなに暑くも無かったか。


てな感じで毎年夏が待ち遠しいくせに、いざ夏になるとすぐにヘバッてしまいます。




そんな私をよそに、ちびすけたちは元気モリモリ。


ただそれはこの時点では....の話。


b0221233_131251.jpg




物凄く食欲旺盛で、葉っぱも最後まで残す事無くきちっと完食します。


b0221233_1343475.jpg



見ていて惚れ惚れする食べっぷりに、不安を感じ始めたのはここ数日の話です。




そうなんです。



木の大きさに対して兄弟が多すぎる........



これも自然の成り行きをぶち壊した私の責任です。


ほらみろ! 言わんこっちゃない。


人間が手を貸すとろくな事がないんだよ!


と、もう一人の私が罵倒します。


あのあしなが蜂に「シュッ」とした事により天敵がいなくなったこの子たちに待っていたものは...


そう。 壮絶な兄弟喧嘩でした。



b0221233_13173061.jpg




エサ取りバトル勃発。


元々はこんなに葉っぱがあったのに......


b0221233_13212557.jpg



ご覧の有り様です。



b0221233_13222169.jpg




同じ木じゃ無いみたいです。



このままでは全員餓死。



結局私がやった事は誰の為にも、何の役にも立っていなかったんです。


改めて思い知らされましたね。


見守る事。


それが一番の優しさなんです。




でもね......


やっぱり見殺しには出来ません。


こうなりゃ最後まで責任取らせてもらうよ!




という事で.....







b0221233_13315897.jpg




知り合いに頼んで調達しました。




そして昨晩、救出&お引越し大作戦を決行。





b0221233_13341112.jpg




救出されたのは合計12匹。


残りの子たちは、もう既に消えていました。



もう手遅れかも知れませんが、何とかしがみ付いております。



b0221233_13361966.jpg




エサが無い時間が長かったせいか、中々食べようとしません。



さあ、いったい今後どのような展開になっていくのでしょうか?



私にもさっぱり分かりません。






さて、お店の方の品出しも順調に進んでおります。



b0221233_13545569.jpg



b0221233_13555375.jpg



b0221233_13562723.jpg



b0221233_1357342.jpg



b0221233_13572763.jpg



b0221233_13575074.jpg



b0221233_1358124.jpg



b0221233_13583524.jpg



などなど、まだまだ出していないものも結構あります。


しかもこれから4箱荷物が届く予定。


そんなこんなで1にちがあっという間に過ぎて行きます。




それでは次回をお楽しみに!



by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2013-07-12 14:08

成長記録





梅雨も明け、東京にも夏がやって来ました。


正直うんざりするほど暑いです。


特に練馬は暑い場所で有名なので、しょっちゅうテレビ局が来て、今日もリポーターが街頭でインタビューしてました。

しかし飽きないのかね?


誰がどう考えたって質問の答えは「暑い!」に決まってるのにね。


ま、お仕事ですもんね。

カメラ担いでご苦労さんです。 ホント.....

 


でもね、暑い暑い言ってるのは人間様だけな訳で、この暑さだって少なからずとも人害の影響があるんじゃないかね?

異常気象っていったって、大半が人間が関わった事柄で起きてるって事だし....

端的に言えば自分で自分の首を絞めて、「苦し~」って言ってる愚か者ですよ。


それに比べて動植物は凄いね。

文句ひとつ言わずに生を全うしようとしてる。



このあいだね、店の近くにある山椒の木にアゲハ蝶がやって来たのを見てたんですよ。

外で一服しながらね。



b0221233_15191723.jpg



あ、卵生みに来たんだ!


すぐに分かりました。

だって小学校の低学年の時、母親とタッグを組んで、卵から成虫になるまでの絵日記を夏休みの自由研究でやったことあるからさ。

そん時の絵日記、今も大事にもってるしね。

何だか懐かしくって、アゲハが去った後見てみると...

案の定。



b0221233_15315852.jpg



ちょっとボケちゃったけど....  20個ぐらいあったかな?


それから3~4日経つと、ちびっこがいました。


b0221233_15343864.jpg



葉っぱを凄い勢いで食べるもんだから、何ていうか... 喉が詰まるんでしょうね。

食べながら途中で、上体を持ち上げて左右に動かしながら詰まりを取っていくんです。

この説明じゃ分かんないよね。

簡単に言うと、イヤンイヤンのポーズ。

これがまたかなり可愛いんです。 多分知らない人は1度見るとハマります。


そして、この子たちは5回脱皮して蛹になるんだけど、自然ていうのは厳しいものです。


ある日、あしなが蜂がやって来て、殆ど食われちゃいました。


相手は自分の10倍ほどの大きさで凶暴かつ頭のいい輩です。

ちびっこ達はひとたまりもありませんでした。

あっという間に肉団子にされ、あしながのちびっこ達のごはんに.....
(あしなが蜂の親は自分の子供たちが食べ易いようにハンバーグにして巣にテイクアウトします。)

それでも数匹生き残っていました。


でも相手は頭がよく、一度捕食した場所を確実に覚えていて、何度でもやって来ます。


またまたある日、3令幼虫ぐらいになった子供たちを狙って、あしなががやって来ました。

これをまた、ほんとたまたま見ていた私は.........   「シュッ」


やってはいけないことぐらい分かってます。

人が手を貸すとろくな事にならない。

自然の摂理です。厳しいんです。


ああ... でもやっちゃったんです。


それからあしながは全く来なくなりました。




渡米から帰国し、どれどれ、元気かな?


そう思い山椒の木を覗いてみると....



お~ 元気元気。 モリモリ葉っぱを食べていました。



b0221233_1612338.jpg



b0221233_166415.jpg



そして今日は4回目の脱皮を終え、グリーンの5令幼虫が6匹。

明日にはもう2匹増え8匹になるでしょう。


b0221233_1691153.jpg




虫嫌いの方にはごめんなさい!

でもね、この子た達も必死に生きてます。

暑さにも、ゲリラ豪雨にも負けてません。


普段は気にならない小さな存在ですが、風が吹けばしがみ付き、この地獄の厚さに耐え、でっかい雨粒にも負けないたくましさを持っています。






あ、先程第一弾の荷物が届きました!


b0221233_16245987.jpg



今日は私も頑張って残業します。


続きはまた今度ね!



by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2013-07-08 16:51

2013年6月、短期渡米談




さて、帰って参りまして最初の仕事はと言いますと...

まずは渡米前に3階に上げてあったサボテン達を1階店舗に戻す作業から。

往復4回で鬼のように汗をかきました。

何とも、このまとわりつく湿気が一気にテンションを下げてくれます。


やはり暑くてもDRYが好きです。

ただ、あちらの気温は尋常じゃありませんけどね。

それでもこのジメジメよりは10倍マシです。



買付の方はどうだったかと言いますと、まずまずの成果を上げることが出来ました。

移動距離も2,000kmはいきませんでしたけど、それでも1,761km。


モノは殆どシッピングしたので来週あたりからお店に並び始めると思います。


いや~それにしても忙しかった。

まあ、わざと忙しくした訳なんですけどね。

何でかっていうと、8月の買い付けで楽したいからですよ。

そりゃあ8月は8月で仕入れるものや行くところも若干違いますけど....


今回はとにかく集中しました。 短期決戦ですから。


b0221233_14311415.jpg



でも、最初からそう簡単に上手くいく訳がないと思っての渡米だったもんですから、余計に成果を感じる事が出来ている気もしますが.....

そう。 思った以上。

この思った以上の事柄がたくさんあったんです。


簡単に言うと人との再開と新しい出会いです。



まず、アルバカーキのオールドタウンでは前回同様、Tanner ChaneyのTomさんに親切にしてもらいました。

私の事を覚えていて、素晴らしいジュエリーを買い付けることが出来ました。

これは、Turquoise Masterである正木氏に紹介してもらったお陰です。


ロングドライブで行ったエルパソでは、やはり前回と同じEl Paso SaddleblanketのCarmenさんに丁寧に接客され、なんと社長のDusty Henson氏とも話すことが出来ました。

b0221233_1664319.jpg


b0221233_15212416.jpg


やはり成功者って人を包み込むオーラがあります。

Tony Lama OUTLETではMaryおばちゃんと仲良くなり、お土産まで頂いちゃいました。



サンタフェでは特に印象深い人にも......


エルパソから600㎞を素っ飛ばし(たまに100マイルで走行)。

チマヨで買い付けの後、サンタフェへ....

ところが何故か大渋滞。


しかも大雨です。


どうも落雷があったらしく、信号が点いていません。


街の半分が停電状態です。


パトカーが何十台も街中にいて、お巡りさんが交通整理をしています。


やっとこホテルに着くと、そこは電気が来ていて ホッ。


一息ついてプラザに出かけました。    ところが.....



あ~ こりゃあ駄目だわ......



b0221233_16192466.jpg



b0221233_1621263.jpg



b0221233_16213912.jpg



b0221233_16302463.jpg



いつものサンタフェプラザとは打って変わってゴーストタウンのようです。


そして殆どのお店が停電の為閉店しています。



飯どうすっかな~


と考えながらぶらぶらしていると、さっきは停電していたエリアのほんの一部が復旧。


でもその復旧エリアには飯屋は無く、LIVE BARが1軒だけOPENしていました。


しょうがない。 今日は呑んで寝ちゃおっと。


そう思い、見たくもないバンドのライブチャージ$5.00を払い店内に....


カウンターに座り、当然の如くJack Daniel'sを注文。


ふっとカウンターの並びに座っている客を見ると、ニコニコしながらこちらを見ています。


あっ! さっきホテルで挨拶した夫婦だ。


よくよく話を聞くと、今日が結婚1周年記念日で、お互いに再婚同士。


その記念日の旅行に選んだのが、このサンタフェという訳。


何でまたこの日に限って....  と2人でテキーラを流し込んでいました。


それがまた滑稽で、凄く素敵に見えちゃうんですよ。


聞きたくも無かったバンドも、何だかいい曲に聞こえて来ます。


そんでその夫婦は私よりも先に店を出て行きました。


私も4~5杯ジャックを流し込んで帰ると.....



その夫婦が冷凍ピザを頬張りながら部屋の外の椅子に座り飲んでいました。


はい。 もちろん合流しますわな。


そんで当然夜遅くまでいっちゃうよね。


名前こそ訊きませんでしたが、シャンパンと幸せのお裾分けをたっぷり貰っちゃいました。


いやいや、最高の夫婦だったな~




翌日はギャラップに移動。


そして今回が初買い付けのお店、ELLIS TANNER TRADINGへ。


ここでもいい出会いがありました。


b0221233_1718556.jpg



まずは店に入り、1番最初に目に入った店員さんに挨拶をします。

名詞と店のインフォメーションカードを渡し掛け率交渉。

別室に案内され、品々を物色。


はい、ここまではみんなと一緒です。


でもこのおじさんが実にいい人で、めちゃくちゃ優しいのよ。


掛け率だって、冗談交じりで言ったら下げてくれるし、ずっと笑ってるし.....

彼の名前はストアマネージャーのDON。

よっぽど気に入られたのか、買い付けが終わって社長夫人からホットドッグをおごってもらい食べていると、そろそろっと近づいて来て....

「もしかしてブルーグラスとか好きかい?」


「よかったらこの店、中々いいよ!」と自分の名刺の裏にそのパブの住所を書いて渡して来ました。


そういう事なら行かない理由があるわけ無いので、ホテルからテクテク.....



b0221233_17561054.jpg



15分ほど歩き、その店に到着。


中に入るとバンドの人達がライブの準備をしていました。


と.....いうか、DON! あなたのバンドだったのね......


b0221233_1805116.jpg


b0221233_181997.jpg



またまた友達が増えちゃいました。



そして、この買い付けでの極め付けが前回お邪魔して大変お世話になったAPACHE TRADINGさん。


店に入るや否や、再開をホントに喜んでくれました。


この日は土曜日。


日曜日は普段休みなのですが、翌日にお店を開けてくれることに....


前回同様シッピングもおまかせで完璧です。


b0221233_18321520.jpg



写真に写っているのはDORIE。 超面白いお姉さんです。


他店で買った物も全てここでやっつけちゃえるのが素晴らしい。


当然なのですが、このサービスのお陰で、かなり助かります。


もちろんここでの買い付けも重要。


ポテリーアーティストのLORI SMITHに直接会う事も出来たり、TUFA CASTのリングをオーダーしたり、小物から大物まで、いろんな相談にも乗ってくれます。






一通り買い付けを済ませ、インヴォイスをチェックしているとDORIEから、ボスのEHABさん宅でステーキを食べようという提案が........


確かに腹は減っているが、店じゃなくて家なの?


いいの? 行って。



という事で遠慮なくお邪魔することに....



場所は店から車で5分。


丘の上の一軒家。



b0221233_19255370.jpg



お~やっぱ社長凄いじゃん!


庭にはこんなものが...


b0221233_19271658.jpg



トランポリン?


ほう。 微妙に誰も出来ないじゃん(笑)


でもね、さすがアメリカ。


BBQの国だけあって機材は完璧です。



b0221233_19302034.jpg


b0221233_19305061.jpg



そして肉~‼‼‼


b0221233_1932110.jpg


おいおい凄い量じゃないか。

そんなに人いっぱいいないけど.....


b0221233_19333255.jpg



b0221233_19423372.jpg



DORIEの旦那さん、ANDYが焼係です。


この体型なら食えるかな。



そしてこの方がボスのEHAB。


b0221233_19363128.jpg



実は私より年下です。


でも、さすがの貫録。


成功してる人って、やはり器がデカい。 そして面白い。



さて、肉が焼けたようです。



b0221233_2045133.jpg




b0221233_19443435.jpg



久しぶりです。 こんな肉。


腹も減ってたけど、嬉しくってペロッといっちゃいました!





てな訳で、こんな買い付け渡米だったんですよ。


次は8月の12日から。


またまた楽しみが増えました。


人と知り合うって、強力なモチベーションを生み出します。




さあ、明日もがんばろっと!





by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2013-07-04 20:06