東京の練馬で初となる、ネイティブアメリカン系物販店のオーナーEddieのブログです。


by eddie1964

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Fender USA PB ..
at 2015-06-02 16:31
またやる事になりました!
at 2015-05-15 15:35
復活
at 2015-04-04 14:33
買付後記
at 2014-10-22 19:20
秋の買い付け準備
at 2014-09-29 16:47

外部リンク

カテゴリ

全体
未分類

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

新店舗への軌跡シリーズ 第5話



「新店舗への軌跡」の時間がやってまいりました。



こんにちは、キャスターのボブです。



b0221233_22575923.jpg






今日は第5話ということなんですが....  どうやら現地で動きがあったようですね。




それでは現地特派員の吉田さんを呼んでみたいと思います。  「吉田さ~ん!」







「ハイハ~イ、こちら現地の吉田です」






b0221233_23115776.jpg






(ボ) 「そちらで、動きがあったようなんですが、どんな感じなんでしょうか?」





(吉) 「はい、こちらはかなり大胆に片付けが始まりました。」

    「現在ですね、2階、そして3階まで荷物を運び込んでいるようです。」





b0221233_23212051.jpg






(ボ) 「吉田さんはリポートを続けられる状況なんでしょうか?」



(吉) 「いえいえ、私もですね、これ以上近づくと危険ということで、2階に移動しました。」





b0221233_23311697.jpg






(ボ) 「では吉田さん、2階、3階はどのようになっているんでしょうか?」




(吉) 「そうですね、まだですね、電気が通っていないこともあって、2階は暗いんですが....」

    「3階に今来ましたが、長年使われていたものが、どんどん運び込まれています。」





b0221233_2336256.jpg





b0221233_233642100.jpg





(吉) 「お分かりでしょうか? こわれものなんかが3階、そして大きい物、大物が2階に移動しています。」


    「私もですね、大物では無いにしろ壊れやすい体質なんですが....  しばらく2階だと言われました。」





(ボ) 「大丈夫なんですか?  あなた結構大物ですよ!」




(吉) 「あ、はい...  [ヨシダがシンダヒ]とか、[吉田が最期に見たものは...]とかが報道されない様に気を
    付けます。」




(ボ) 「ホントですよ! 気を付けて下さい! でもあなたは既に死んでますからね。」


    「とにかく壊れないように頑張って下さい。」


    「それでは引き続き1階のリポートをお願いします。」




(吉) 「はい、 1階の方なんですが...  いよいよカウンターが外されるようです。」




b0221233_0153457.jpg





(吉) 「お客さんの酒と汗と涙とよだれをたっぷり吸ったカウンターが、今、正に今、取り外されました!」








b0221233_0174892.jpg





(ボ) 「歴史的瞬間ですね!  この板は今後どうなるんでしょうか?」




(吉) 「これはですね、今後も使えるように、生かし取りという解体方法だそうです。」





b0221233_0252581.jpg





(ボ) 「そうですか! 今後もこのよだれがたっぷりの... あ、いや、生かしていく訳ですね!」


    「それでは、トラスロッドのお客さんも楽しみが増える事でしょう。」




(吉) 「はい、そうだと思います。 解体業者さんも、そうとう重そうでした。」


    「やはりよだれが... あ、いや、歴史の重みを感じてたんだと思います。」


    「そして今、短い方のカウンターにはマルノコが入りました!」






b0221233_0362210.jpg





(ボ) 「こちらもやはり生かし取りというやつなんでしょうか?」





(吉) 「はい、こちらも生かして使っていくようです。」





b0221233_0411475.jpg






(ボ) 「そうですか、では現地の風景も大分変わったんじゃないですか?」






(吉) 「はい、そうですね、大分視界が広がったというか....  もうBARではありません!」






b0221233_047440.jpg





(吉) 「見てもお分かりになると思いますが、結構広いです。」



    「今後の工事が楽しみになってきました。  それでは一旦スタジオにお返ししま~す。」







(ボ) 「吉田さんありがとうございました。 気を付けてリポート続けて下さい。」



    ............................................................



    「はい、いかがでしたでしょうか。 本日はお時間のようです。」


    「それではまた、お会いしましょう。」










                .......................................................








ということで、始まりました。




寒風吹き荒む中、現場は変わりつつあります。





b0221233_16583.jpg







by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-11-28 01:21

新店舗への軌跡シリーズ 第4話








第3話のつづきです。




前回来た時同様、夜は美味しい食事とお酒で盛り上がり、素敵なゲストルームに1泊。




b0221233_16395218.jpg





翌日、いずみちゃんが「お店の姿見はどうするの?」の一言で、あれ!それ考えて無かったゾ....


と気づかされまして、いろいろ考え始めちゃった訳です。



ハッとするっていうのはこういう事なんですね....





それもそのはず、BARをやっていたもんですから、鏡といえばそのままバーミラーかトイレの鏡ぐらいなもんです。



b0221233_16535232.jpg





あまり鏡の重要さを考えていなかったんですよ。





そりゃあそうだ。  姿見大事じゃん....


特に女性のお客さんには必須なものですからね。






でも、どこにどのように置くかを考えると、悩みどころが満載だったりします。



壁に直接付けてあると、その前には何も置けなくなってしまうし、かといって店がそんなに広い訳でもない。




しかもコリコリに凝ろうと思っている内装に不釣合いなものも置く訳にはいかない。





どうしたものか......




まあ、普通はそんなに悩む必要があるところじゃ無い様な気もしますけど.....



ん~...  せっかくいい店を作ろうと思ってる訳ですからね、悩んじゃおっと!






という事で、伊豆高原をあとにしました。




向う先は東京方面ではなく、反対の南伊豆。




ここからはお店の事から話を少し反らしまして....




私が心配している人の所に向ったんです。




大学生の頃からお世話になっている人が、大病をして大手術をしたと聞きまして、近況を聞きに、そして報告しに行った訳です。







やって来たのは下田。


吉佐美大浜の近くにあるペンション、Coco de mer(ココ・デ・メール)。




b0221233_1727537.jpg





b0221233_17281597.jpg





私が19歳の時からですから...  来年で30年ですか。



伊豆でバイトしていた頃からお世話になっています。



当時はペンションではなく、飲み屋さんでした。



場所も弓ヶ浜にあって、バイトが終わると毎晩通ってました。





ここのママさんが大病をされていて、肺を摘出する大手術をしたと聞いて3年ぶりにやってきた訳です。



さぞかし弱っているのだろうと思っていたのですが......



着くや否やの相変わらないマシンガントークに蜂の巣状態にされ、本当に病人かよ?って感じでした。



いや~よかった!



これこれ! これがココママだよ!



また来てしまう理由が健在で、ホッとしました。




実はここのBOSSも手術を受けていまして、私を含む3人共ここ数年の間に入院、そして手術と、なかなかハードな生活を強いられていたんですな~



b0221233_1874276.jpg




でもこうやってまた再会できたのも、命があるからこそ。



b0221233_18112537.jpg




また元気で会うことを約束してきました。





下田からの帰り道、頭の中は姿見の事でいっぱいです。




ん~......................




こりゃ考えてもまとまんね~や。 ってことで、真っ直ぐに東京に戻らず厚木に寄ることに.....





やって来たのは東名厚木インター近くにある倉庫街。





b0221233_18225097.jpg




b0221233_18227100.jpg





え~っと....   たぶんここらへんにあるんだけどな~




おっ!     あったあった!












b0221233_18243686.jpg




初めてやって来たGALLUP厚木ショールーム。




b0221233_1825897.jpg






中の写真は撮れないので文章で......



ま~とにかく広い訳ですね、倉庫だから。




こりゃあ何かしらのヒントが隠れているぞ... たぶん。




ものすごい量の古材やアンティークものが溢れ返っている。





スタッフに現状をいろいろ説明して、撮影許可が下りたので鏡の写真を.....





b0221233_18365136.jpg




b0221233_183795.jpg






ま、こういうのもアリかも知れないけど、何か違うんだよな~



と思って物色していると.....     あるものが目に留まりました。





おっ! おっ!     これヒントじゃない?




ヒントヒント!    これ!













b0221233_18413646.jpg








b0221233_18421310.jpg








b0221233_1843297.jpg







やっぱ寄ってよかった!





寸法出そっと.........






by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-11-23 18:52

新店舗への軌跡シリーズ 第3話








ども~!  今日は第3話です。




第3話はですね、Little Pinetree Trading postが取り扱う商品構成の一端を担う、オーダーメイドものの話を少ししたいと思います。



改装工事の着工を一週間後に控えた11月19日。




オーダーメイドものの商談にやって来たのは伊豆高原。




b0221233_0354881.jpg




b0221233_036304.jpg





この日記を前から読まれている方にはおなじみかな?



伊豆高原のアドビハウス。  NATIVE AMERICAN MARKETさん。


3回目の登場です。




1回目はリハビリ中、2回目はナレーションの収録。



で、なんと3回目は商談...と、お付き合いするグレードが飛躍的にアップしました。




物販業では大先輩なのは言うまでも無く、買い付けのノウハウや上代の設定など、いろいろ指南して頂いております。



そして注目すべきは、職人としてもネイティブなセンスの光る商品を数多く生み出しているという事。




そんな拘りの商品を扱う事がLiitle Pinetreeの店作りの基本概念なんです。




まずはお店に置く家具類の発注をして来ました。





鎌倉孝次氏が製作するTrailの家具たちです。  ご覧ください。




b0221233_1542746.jpg





b0221233_1543687.jpg





b0221233_1551522.jpg





b0221233_1552619.jpg





b0221233_156788.jpg





b0221233_1562286.jpg





b0221233_15761.jpg





b0221233_1571789.jpg





b0221233_158161.jpg





ズラズラ~っと見て頂きましたが、この家具類にいろんな商品がディスプレイされる訳ですけども...



実はこの家具自体も商品であり、全てオーダーも受ける事ができます。




いつかサンタフェ調の家具を家に欲しいと思っていたあなた!




もう迷う必要なんてありません。




練馬にショールームが出来る訳ですから、お店が出来たら是非見に来ていただきたい。





力作ぞろいですぞ~。





で、その他もいろいろ発注を掛けて来ました。



ジュエリーのショーケースやプエブロ梯子などなど.....




プエブロ梯子?  なにそれ?   ってなりますよね...  普通。




これの事です。





b0221233_2503337.jpg





ちょっと分かりにくいかも知れませんが....



この写真は昨年の夏に行ったタオスプエブロ内のお店のなんですが、こちらでは中に階段が無いので、2階に上がるには梯子を利用しています。




あ、この説明だと勘違いされますね....



うちの店の2階に上がるためにオーダーしたんで無くて、何かと便利なんですよ。




商品のディスプレイに。





とにかく出来上がりが物凄く楽しみであります。








そして、この家具たちにディスプレイされる商品に佐野いずみさんが製作するEarly Morningオーダーハンドメイドバッグの存在を忘れてはいけません。





b0221233_3231366.jpg




b0221233_324420.jpg





女性が作る女性向けのハンドメイドバッグです。  もちろん男性が使ってたっておかしくありません。



様々なサイズや形を製作していますが、主にアメリカの老舗ブランケットメーカーのペンデルトンの生地を使用しています。



見た目は少し派手に見えますが、質感がとにかくいい。




このバッグは使っている人だけでなく、見る人にも元気を与えてくれます。





カラーやサイズ、形に至るまでオーダーを受ける事が可能。



ハンドメイドならではの利点を生かして、あなただけの1点ものがゲットできます!




発注は少し先になりそうですが、Little Pinetreeの定番取り扱いブランドです。







まだ店も出来ていないのに、完全にオープンした様な口調で書いていますが......



要するに、こうやって商品を知ってもらう為の説明やら、興味を持ってもらう為の表現の練習だと思っていただけたらいいかな~と.....





それでは本日はこの辺で。



あ、第4話は、いずみちゃんが最後に「お店の姿見はどうするの? 結構大事だよ!」



と、言っていた事に焦点を合わせた話になりそうです。






by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-11-22 04:25

新店舗への軌跡シリーズ 第2話







え~、第2話という事ですけども....



最初に言っておきますが、今日は大した事ありませんよ。



そんな毎回毎回凄い事や、楽しい事なんか起こりませんからね。


起こらないでしょ? 普通。




こまごました事をコツコツこなし、日々を生きておりますよ。



例えば....  新しい法人口座を開設したり~だの、海外送金の申請用紙を書いたり~だの、建材の注文請書にハンコついてFAX流したり~の、年老いた母親に賃貸契約の連帯保証人をお願いしに行ったり~だの、今後必要になるだろうから、定款の目的に古物を扱う項目を追加したり~だの..... その他もろもろ。



ほらね、大してオモシロくないでしょ?




そうなんだよ...   オモシロくないんだよ!



でもね、こういうオモシロくない事をだね、やらないといけない訳なんだ。




これがね、現実というもんなんだね。





ホントはね、もう少しのんびりする筈だったんですよ。



だって忙しいの嫌いだからさ。



ところがドッコイ、そうも言ってられなくなっちゃったんですな....



おととい、大工さんを紹介してもらったんですけども、その大工さんは12月20日が仕事収めらしく、早く着工したいそうなんですね。




じゃあ、早くいろんなことやらないと間に合わなくなっちゃうじゃない!



って事で....  今後のスケジュールがビシバシ決まってきたんです。




一週間後の22日には賃貸契約を更新して、店舗2Fを倉庫として新規契約。


26日には片付けながら2階倉庫に荷物を移動。


27日に解体業者さんが入り、28日は大工さんも来る事になっています。



12月3日には古材フローリングやら柱材など、先日発注したものがゴチャゴチャッと入荷。




という事は、来週の頭には伊豆高原への第1弾の発注かな?





ふ~......。




なんだか落ち着きませんね~。




明日は夜に新店舗のウェブサイトに関する会食ミーティングもあるし....



ま~残された道は、楽しむしか無いって事だろうな~




どうせ正月はのんびりするしか無いしな.....





おっと。




本日は愚痴っぽくなってしまったな!   失礼。




画像無いのも寂しいから、最後に柱の写真。








b0221233_23583859.jpg





こいつらが、ドン、ドーンとそびえ立ちます。





by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-11-16 00:04

新店舗への軌跡シリーズ 第1話






シリーズ日記 「新店舗への軌跡」  本日堂々連載開始です。




来年4月頭予定の物販店オープンに向け、紆余曲折するであろう様々な物事に焦点を当てたノンフィクション。



ま、日記なんでノンフィクションは当たり前ですが...


簡単にいうと、この半年にも及ぶ気の長~い期間にやる事がいっぱいあるので、それをいちいち皆さんに知ってもらおうという、俗に言う押し売り情報満載の日記です。




要するに興味の無い人にとっては、ウザいバナー広告以下のものかも知れませんが、オープンを楽しみにしてくださっている方には開店が待ち遠しくなる事請け合い(?)



そうなる様に頑張って書いていくつもりです。





はい、前振りはこんくらいにして....




記念すべき第1話はBAR TRUSSRODからLittle Pinetree Trading postに変貌を遂げるのに、必要不可欠な事の話。


それは改装工事。




飲み屋から物販店に変わる訳ですから、正直凄く変わるって事です。




本日はその改装工事に使う材料を注文しに、内装工事業者さんと門前仲町まで行ってきました。





私の性格を知っている人なら特に驚く事も無いと思うのですが、とにかく拘るのがモットー。




なるべくなら志と妥協点は高くした方が、後々にストレスを感じなくて済むって言うのが私の持論でもあります。



そして、だからこそ、その店を心底愛せる訳ですね。







やって来たのは前からお世話になっている、Gallup門前仲町店、East。




b0221233_19521536.jpg




b0221233_19523758.jpg





丁度今日からアンティーク・セールが始まるという事で照準を合わせていました。




アンティークものでは気になるものが2つ。




まず、一つ目はこちら.....




b0221233_2043194.jpg




b0221233_2044187.jpg




アメリカのサウスウェストではよく見かける、メキシカンチェアーのButacaと同じ材質で作られた棚。



見た通り、ブランケット棚にいいな~と思ったんですが....


ワイドが1,500mmあるので、こいつは保留。



雰囲気だけで選んでしまうと、後で店ん中が窮屈になっちゃうからね。




こういう出来合いものは、勢いで買っちゃうと痛い目を見たりします。





そしてもう一つはこちら.....




b0221233_2017569.jpg




これは金属製のカード引き出し。



昔アメリカのお役所あたりで使われてたもんかもね。




引き出しの中を更に仕切れば、彫金工具入れにはいいかな? と思った訳。




こいつは50%offだったので購入決定。





そして、アンティークものでは無いのだけれども、ちょっと朗報も飛び込んできました。




前に入札に失敗したショーケースが、実は倉庫に眠っているとの事。




いや~ やはり縁があるのだろうか?




b0221233_20301738.jpg





これが一つあると非常に助かるんだけどな~



売買契約出来るかは明日の午前中になるそうなので、またまた期待が膨らんじゃいます。



現在担当者が会社の上層部と掛け合ってくれています。 「がんばれ~」





さあ、出来合い物の話はこのぐらいにして、本日のメインは材料。



元々古材のフローリングにしようと思っていたので、選んで注文してきました。




サンプルはこちら....




b0221233_2041463.jpg




コットン・ミルズといってアメリカのノースカロライナ州にあるコットン生地の製造工場で、およそ100年に亘って使われてきたフローリングを剥がしてきたものです。



傷もありますが、雰囲気抜群のフローリング材。



これを選んだ理由は雰囲気だけじゃなくて....  余計な木を伐採しなくてもいいような気がしてね。




再利用の心は昭和生まれの日本人なら当たり前ですよね。




最近は地球温暖化の話も、反原発の勢いに押されてなかなか話題に上りませんが、大事な地球の資源である事には変わりない訳だし.....



まあ、雰囲気がよくて地球に優しけりゃ、多少お高くたってイイじゃない!




そんな感じも拘りなんですね~




そりゃあ改装工事で捨てるものもあるから、偉そうな事は言えないけどさ。







さてさて、こんな感じでスタートしました、シリーズ「新店舗への軌跡」




次回はどんな事が起こるやら.....




残念ながら私にも分かりません。





それでは本日はこの辺で。





by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-11-12 21:21

あれから一年....








本日は一の酉で、練馬はかなりの賑わいでした。




昨年の一の酉は、私もトラスでクラムチャウダーなんぞをガシガシ作り~の、バンバン売り~のしていた訳なんですが....




今年はそのトラスも無いんですな~





心境的には複雑です。





でもね...




あれから一年というのは他でもない。





これの事です。











b0221233_059061.jpg






11月7日に倒れ、緊急手術。



これは8日の写真です。





ようするに.......     死にかけた。








この病床で夜の商売の幕引きを決断した訳です。









あれから1年。






お陰様で自分の人生をしっかり見つめ直す事が出来た様な気がします。








現在11/9 午前1時06分。



今は無き、BAR TRUSSRODでこれを書いています。(老眼鏡をかけながら...)





音楽も無く、人もいないこの場所ですが、    今、最高に幸せな気分です。






自分にとってこの場所は何にも代えがたい場所なんだと、痛感しています。






やっぱりここは私の聖地です。






b0221233_1202780.jpg






これからもいい店にしますので、よろしくです。






Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-11-09 01:24

おかたづけ






みなさんお元気でしょうか?



風邪なんか引いてませんか?




私はというと、少し疲れが出ているようです。



トラスロッドの最終日は大勢の方達からの、閉店を惜しむ声や激励を受けまして、本当に感謝しております。



店内だけでなく、外まで溢れかえっていました。




b0221233_13112682.jpg





覚悟はしていましたが、それからあまり身体が休まっていません。




そう、後片付けが沢山ありますから......



b0221233_13184341.jpg




昨日の事ですが、やっと製氷機やら業務用の大型冷蔵庫やらを業者さんに引き取ってもらいました。




b0221233_1319047.jpg





片付けをしていると、いろいろなものが見つかったりします。



それは懐かしい写真だったり、思い出の品々だったり.....



あ、こんなとこにあったんだ~ みたいな。




忘れてるんですね~





その中のひとつに、昔使っていた(オープン当初)お店の看板があります。



私が描いたラフ画を基に、友人のデザイナーさんがデザインしてくれたものを看板に使っていました。




b0221233_13453452.jpg




かなり重い材質で、両面張り合わせで作られています。



10kg弱ぐらいはあります。




これを見て懐かしいな~ と思った方はトラスマニア初級認定です。




おいおい、初級かよ~ と思ったあなたには、特別に私が描いたラフ画をお見せしましょう。




これです。







b0221233_13532656.jpg





プラスのマークに羽が生えているデザインですが.....



さあ、 じゃここで問題です。




このプラスマークの基になったモチーフは何でしょうか?





これは中級マニアの称号を与えてもいいかな~.........








............................................................................................................................






答えは      「TRUSSROD」の回す部分です。



六角レンチで回すものも多く存在しますが、私が使っている'62 Fender PBのはプラスドライバーで回す仕様になっているんですね~





b0221233_1425545.jpg





そんなの簡単だよ! っていうあなたは完璧に中級以上です。  おめでとう!







さて、余談が長くなりましたが、この昔の看板は友人のデザイナーさんの元に行く事になりました。




重量だけでなく、重く貴重な思い出の品ですからね!







はい、という事で細々した作業もまだまだ続いていく訳ですが、今月の12日には内装業者さんと一緒に新規店の木材調達をしに行く事も決まりまして、着々と前進しております。





次のブログのエピソードは何になるかは未定ですが、今後もこの気まぐれな日記で近況をご報告させて頂こうと思っていますので、お楽しみに!





それでは今日はこの辺で.....





by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-11-06 14:20