東京の練馬で初となる、ネイティブアメリカン系物販店のオーナーEddieのブログです。


by eddie1964

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Fender USA PB ..
at 2015-06-02 16:31
またやる事になりました!
at 2015-05-15 15:35
復活
at 2015-04-04 14:33
買付後記
at 2014-10-22 19:20
秋の買い付け準備
at 2014-09-29 16:47

外部リンク

カテゴリ

全体
未分類

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

大荷物







昨日もトラスの閉店後、高円寺にあるFree Bardへ.......





目的は飲食では無く、お店に飾ってあった装飾品等を引き取りに。





Free Bardは26日の日曜日に最後の営業を終え、7年半に及ぶ歴史に終止符を打ちました。





そしてオーナーのMarkも27日に誕生日を向かえ、新たな人生の門出を友達と祝っていました。






b0221233_1754756.jpg






そんな昨晩の高円寺は、冷え込んでいるにもかかわらず、何故か暖かさを感じました。






Markの友達にも手伝ってもらい、軽自動車に荷物を積み込みます。





b0221233_1710876.jpg





ノボルはこのウィスキーバレルを一人で2階から下ろしました。





力持ちです。     お疲れ様!





b0221233_17123067.jpg








そしてこの大荷物をトラスと我が家に振り分け.........





やっぱデカイな!   バレル.........






b0221233_17164739.jpg







家に置くと大変な事になります。



でも暫くはここが保管場所。





では、ホンの一部紹介しますね。





まず.......    これ。





オールドセラペ。





b0221233_17205626.jpg






渋いっすね~





新物と全然違います。





どこに使うか迷い中。







お次。






アコギです。






b0221233_17274691.jpg





b0221233_1728879.jpg





エピフォンのものです。




でも、ここが違う。





b0221233_17291159.jpg





ワイルドターキーとのコラボ。




こんなのあるんですね~






お次~......





ジャックダニエルのテイスティングキット。





b0221233_17383442.jpg





これは珍しいんじゃないでしょうかね。





コレクターにはタマリマセンね!






b0221233_17395543.jpg






本まで付いて来ました。





b0221233_1741330.jpg







で、最後はやっぱりコレ!





スカルたちです。





b0221233_17415881.jpg






小型のはベアースカルです。





名前はこれから付けるつもりです。






とにかく、これはほんの一部。







これからどんどんトラスに飾っていこうと思います。










でもね、明日からチョット軽井沢に行ってきます。





現在また来日しているEricと私の「おっさん二人の温泉旅行」。





さ~、いったいどんな旅になるのでしょうか?





楽しみです。






by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-02-28 17:56

H BAR C Western Shirt







昨日、トラス閉店後に高円寺へ.......




そこで思わぬイタダキモノを.......





H BAR C のウエスタンシャツです。






b0221233_198275.jpg





黒地にグレーのヨーク。



かなりカッコイイウエスタンシャツです。




b0221233_1910770.jpg





バックはシンプルなんですが、フロントの刺繍はカラフルで素敵!





b0221233_19114933.jpg






布地はもちろんギャバジン。  物凄い丈夫な作りです。




ホワイトのパイピングもアクセントが効いていてGoooood!





スマイルポケットに思わずニンマリ......





b0221233_19152442.jpg






スナップボタンも全て生きています。   かなり状態が良いビンテージモノ。






b0221233_19192958.jpg






このタグから調べたら、1940'sのモノだと判明しました。

(後に70’s以降の製品だということが判りました。made in USAと入っているものは輸出を目的に入れ始めたらしいので、製造年代が違うとの事。 補足訂正致します。 古着が大好きな後輩くん情報です。)

http://vintagefashionguild.org/label-resource/h-bar-c/




b0221233_19212713.jpg







これ結構高いもんだぞ?    いいのかな?   もらっちゃって......



でも問題は、いつ着るかって事。




             .......................................迷った末












とりあえず今日はこれ着て出勤するかな!





ありがとう!  Mark!






by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-02-25 19:29

テーマ曲







今関わっている映像作品のテーマ曲がや~~~っと決まった。





このテーマ曲を選ぶのにはいつも気を使っているんだけど、ホントに大変なんです。





まず、自分が所有している大量にある著作権フリー音源のライブラリーの中からジャンルを絞り込むんだけど、ジャンルだけにとらわれていると良い音源にたどり着けない場合もあったりするから、とにかく聴きまくる。






ロック、ジャズ、フュージョン等々、様々なジャンルを聴き、曲のテンポや雰囲気、そして長さ、音質まで毎日毎日..........





無ければ著作権フリーの音楽を扱っているサイトからサンプル音源を聴いて決めることになるのだが....




そうお安い価格ではないのが、この著作権フリー音楽。





一概には言えないが、大体一般的に売っているCDの10倍ぐらいの値段はするもんだから安易に飛びつけない訳だ。





制作にはもちろん予算がある訳で........





しかも1枚 ¥25,000のCDを買ったとして、使える曲が1曲だけって事もザラ。






1曲だけダウンロードすると、¥4,000ぐらいかかってしまうので物凄く高く付く。







フォントも同じことが言える。





持って無い場合はライセンスを取るしかない。





実際、今日一つフォントのライセンスを取る事にした。 1フォント約¥20,000。






オープニングCGで使う為なのだが、これは使い回せる訳で....  ま、しょうがない経費。





音楽の場合、創るってことも考えたりするんだけど.....




なんせ時間とお金がね。






しかし今回もラッキーな事に見つかったんだよね~。





すげー良い曲が!





b0221233_1851052.jpg






長さもテンポも言う事無し。




ちょっとワルツっぽいんだけど、6/8拍子。






これでメインテーマが決まった訳だから、ストーリー展開を頭に浮かべながら撮影に挑めます。






by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-02-24 18:59

The GARUDA 祝10周年









なんだか久しぶりの更新になりましたが.....




ここんところ、チョイとお疲れモードでした。



昨日の夜には熱出ちゃって、「あれ~? もしかしてインフルか?」と思いましたが、今は熱も下がりホッとしておるところです。




あまり無理をしても良くありませんね.....  




3月に押し迫った撮影ラッシュに向けて体調を整えなければ。





でもね、こういう時に限って用事が色々あるもんでしてね~





昨日は予定してた美容室に行きまして、髪の毛をキッチリ黒く染めましてね....




あれ?  元々黒くなかったっけ?   と思ったあなた!




そうですよ。  元々黒かったんですよ。





こう見えても私も春で48ですからね....    どちらかといえば白髪染めですよ。   何か?






ま、年を取ったって事です。  取っても取っても歳は増えるばかり。 





これ皆平等です。





ということで、ここから本題~






美容室の後、昔一緒に働いていた後輩君のお店にお邪魔しました。






高田馬場にある「The GARUDA」というお店。








b0221233_11105860.jpg






オーナーは彼。





b0221233_1112388.jpg




HIDE。





彼とは練馬にあった「Speaky Z」時代、一緒に働いておりました。





そして、この「The GARUDA」もめでたく10周年。  おめでとう!






b0221233_1118536.jpg





b0221233_11191398.jpg





b0221233_11193310.jpg







でも、店の看板には........





b0221233_11204683.jpg




SINCE 1993と書かれている。





たぶんHIDEの原点という意味なのかな?






その頃の私たちはこんなでした。






b0221233_1123768.jpg







いや~  イキガッテましたね~    お恥ずかしい。






ホント、年を取るのも悪くない。






な! HIDE!







by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-02-21 11:30

A DIFFERENT KIND OF TRUTH










今日は池袋にニューメガネを取りに行ったついでに、CDを買ってきた。






この前リリースされたVAN HALENのニューアルバム、A DIFFERENT KIND OF TRUTH。






b0221233_2229677.jpg






あんまり期待をするとロクなことが無いので、今回は期待をせずに.....。





とは言うものの、そいつは無理ってもんで.....。  やっぱどんなスゲ~もんなのか期待しちゃう訳だよ。







聴いてみたらカッコいいではないですか!     健在健在!   好き好き、こういうの。







中坊の頃、デビューアルバム「炎の導火線」を買って来て実家のステレオで爆音でかけて腰抜かしそうになった、あの感動程では無いにしろ、デイブとエディーの最強コンビには、これぞVAN HALENという物凄いドライブ感を感じます。






でも、日本版についてくるあのDVDは何なのか?






b0221233_22572517.jpg






b0221233_2258593.jpg







おまけになって無いような........




枯れたオジサンのアコースティックジャム。





しかもあんま上手くない。






VAN HALENて今こんななんだ....  という意味では貴重な映像なのかも知れないけど、あれじゃライブでジャンプ出来ないんだろうな~ と思ってしまう。






やっぱ見たいじゃん!  あの元気いっぱいのステージ!






b0221233_2352439.jpg





b0221233_236775.jpg







ま、それこそ期待してガックリしないように来日を待ちましょうか........。






by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-02-14 23:09

Smoker's outpost










ここのところ、日記を書く頻度が遅くなってますね。






何でかって言うと、ちょっと忙しいんです。







一昨日、昨日とバレエスクールの撮影があって、家に帰ってからはメディアから映像をPCに移してチェック。





1日4~5時間の撮影分を2台、もしくは3台のカメラで撮っているもんですから、ざっと計算しても24時間以上の映像をチェックしなければならない。





結構骨が折れるんですよ...........






b0221233_17502860.jpg







b0221233_17504213.jpg








まーまだ始まったばっかりですから、大変なのはこれからなんですけどね。







そんな感じで、今日も映像をチェックしていると.......







「ピーンポーン」と....



ん?   なんだ?   何か来たか?





ドアを開けると宅急便です。






何かと思ったらカリフォルニアのエリックからです。





そうでした!  エリックに頼んでた、あるモノが届いたんです。






b0221233_18053.jpg






スモーカーズ アウトポスト。   




屋外用の灰皿です。





トラスロッドの奥の席を禁煙席にしたもんだから、とりあえず店の外に灰皿を設置しなくちゃな~ と思って、いろいろ探したんだけど、なかなかいいモノが無い.......




そこでコイツをエリックに頼んだって訳です。






b0221233_1844419.jpg








アメリカではかなりポピュラーなんですけどね~




日本ではお目にかかったこと無いでしょ?   ほんと馴染みが無い、このデザイン。






アメリカだとだいたいこんな感じで、ホテルの前とか、店舗の前とかに置いてあるんだけど.....




b0221233_18102832.jpg




b0221233_18104293.jpg




b0221233_18105628.jpg




b0221233_18111234.png





テーブル付のもあったり.....




b0221233_18115483.jpg






でもいつの日かアメリカでも、こういう屋外用の灰皿ですら無くなるんでしょうな。



現に屋内の禁煙は当たり前だし、NYなんかは外だって吸えない。




受動喫煙でのガン発症率と死亡率を考えれば当たり前の事なんでしょうが......




それに比べて日本は随分遅れているようですけど....   長寿大国だからでしょうか?





ま、法整備される前に努力することも大切ですからね。





実際このスモーカーズ アウトポストは日本でもネットで調べたら扱っているところがあったんですけど、電話して聞いてみたら在庫無し。


そして今後の入荷予定も無し。 という事だったんですね。




だから日本ではかなり貴重なものなのかも.....




機能だってすぐれものなんです。





まず、タバコを捨てるのに火を消さなくてよい!




この穴にポイッと。







b0221233_18313864.jpg






すると、中が真空状態になり勝手に消えるという仕組み。





b0221233_18324980.jpg






捨てるのも楽々です。





b0221233_18341611.jpg






水も張らずにO.K.なので助かります。




かなり計算して設計されているんですね~。






今は寒いから、わざわざ外でタバコ吸う人はいないかも知れないけど、暖かくなれば重宝することでしょう。






その人が灰皿だって気が付けばね!







by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-02-10 18:46

色あわせ









色あわせと言っても、映像の色ではなく塗装の色の話。






先日、お店のトタンパイプを知り合いの塗装屋さんに塗ってもらった。







照明が変わることによって、気になる部分が出て来ることは大体予測していたから、前もって頼んでいた塗装工事。







b0221233_1633272.jpg






このダクトパイプ、照明が変わったら、やたら目立つ。





b0221233_1683498.jpg





そしてこの配線も最悪。   気になってしょうがない。





まずはダクトパイプを黒に.....




b0221233_16104298.jpg





さすがプロ。  チョイチョイって塗ってもらった。




これ自分でやったら結構大変だったと思う。





b0221233_16173840.jpg






少し落ち着いた感じになったかな?




b0221233_16181539.jpg






配線もこんな感じに.....





b0221233_16191274.jpg






あ~スッキリした。






でも、まだまだ気になるところは沢山あるんですね~。







なもんだから、昨日は独りで塗装工事。






そんなのわかんねーよって言われちゃうかも知んないけど、気になり出したら止まんないのよ。






それがこれ。







b0221233_16245139.jpg






この前の改装で使った古材のコバ。





この色を合わせるのが今回の目的。





ん?   わかんね~って?





じゃ、説明しましょう。






この古材、アメリカで50年ぐらい牧場のフェンスとかに使ってたものなのね。




んなもんだから、ほんとはこんなコバなのよ。






b0221233_1639368.jpg






でも、切ったりすると断面が新しく出来る訳で、せっかくの古材の持つシルバーグレーの色と風合が無くなっちゃうのよ。





だから、それを目立たなくさせようって作戦な訳。







まず、 昔よく絵を描くのに使ってた画材をひっくり返して色探し。







b0221233_16461858.jpg






懐かしいんだけど、使える色が無い。





んじゃ~ ってんで買ってきたのがコイツら。




b0221233_165193.jpg






アクリル絵の具の代名詞的存在のリキテックスのチタニウムホワイト。





それと......   こいつ。









b0221233_16522168.jpg






墨汁。






コイツらで色を作ることにした。









こんな感じかな?




b0221233_16582997.jpg





でも、試し塗りしてみるとちょっと薄い。




b0221233_16592728.jpg






墨汁を足しながら調節。




b0221233_1702790.jpg







何度か試し塗りをして......     よし、こんなもんかな?







ただ色を塗るだけだと面白みが無いので、まずは真鍮のワイヤーブラシでコバに表情を作ります。





b0221233_1755447.jpg









で、塗っていくとこうなる訳だ。






塗る前は垂木がバリバリ目立っちゃってたのが......




b0221233_17113861.jpg




b0221233_17122124.jpg






コバの色も.....



b0221233_1713366.jpg





b0221233_17132321.jpg






b0221233_17134280.jpg





b0221233_1714247.jpg








お客さんは気づかない部分なんでしょうけどね.....




これが結構ストレス解消になるんです。







by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-02-06 17:25

ダンススタジオ・パピヨン

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]
by eddie1964 | 2012-02-04 21:00

機材チェック









今日は明日からの撮影の為に機材チェック。





とうとう今シーズンの映像関係のお仕事の始まりでございます。





b0221233_2092794.jpg





そうバンバン仕事が入る訳ではないが、少なからずクライアントさんがいるって事はうれしい限り。





緊張感を持って機材チェック!





これはハンディータイプのカメラ。





b0221233_20125860.jpg






映像のお仕事がスチールカメラのお仕事と違う点は、音声収録も兼ねるって事。





マイクのセッティングも気を使う。





b0221233_2016464.jpg







んで、こちらはショルダー型。






b0221233_20175773.jpg





b0221233_20181277.jpg






昔のものよりだいぶ軽くはなったけど....   体力落ちてるもんだからね~  緊張。






バッテリーもO.K.!






b0221233_20214512.jpg





b0221233_2022241.jpg






今回のご依頼はバレエスクールの発表会なんだけど、ただ記録するだけじゃ面白くない。




だから自分が思っているのは、生徒さんと先生の頑張っている姿を切り取ったドキュメンタリーを作ろうと考えている。




明日はその作品のひとコマを撮影する為、スクールにお邪魔をします。






本番は3/20。




今からわくわくする。






Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2012-02-02 20:33