東京の練馬で初となる、ネイティブアメリカン系物販店のオーナーEddieのブログです。


by eddie1964

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Fender USA PB ..
at 2015-06-02 16:31
またやる事になりました!
at 2015-05-15 15:35
復活
at 2015-04-04 14:33
買付後記
at 2014-10-22 19:20
秋の買い付け準備
at 2014-09-29 16:47

外部リンク

カテゴリ

全体
未分類

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

歩くためのブーツ










だいぶ風邪が治ってきた。




これはアルコール効果だと、勝手に信じている。




風邪が治ればこっちのもんだ!





最近めっきり冷え込んできたが、天気は抜群にいい。




こうなりゃウォーキングを再開しない訳にはいかない。









b0221233_18481479.jpg







ただ、ウォーキングといっても、私の場合は本格的なものではなく、いわゆる「散歩」だ。






靴だってウォーキングシューズなど履く訳がない。




年寄りじゃあるまいし、あんなカッコ悪いものは履けないし、今後歳をとっても履くつもりは全くない。





多分死んでも履かない。(死んだら履く必要も無いね...)







でも、履き心地には拘りたい。    あと見た目も....




基本ウエスタンブーツはあまり歩くのに適していない。  特にアスファルトでは。





だが、最近は歩きやすく、長く履いていても疲れにくいソールを使ったウエスタンワーキングブーツがどんどん市場に出て来ている。






金額もかなりリーズナブルなこともあり、オーダーを掛けてみた。





あれは入院中だった頃だから、11月のなかばに注文。



先週末、テキサス州のエルパソから送られてきた。











b0221233_19121685.jpg





b0221233_19124929.jpg





トニーラマのTLXソールを使用した、ウエスタンワークブーツ。




長く履いていても疲れにくいという売り文句だけあって、何層にも重ねられた多重構造のTLXソールが地面からの衝撃を和らげるシステムであることは一目瞭然。





b0221233_1928511.png






b0221233_19292953.jpg





b0221233_19294720.jpg






実際に履いてみると、履き心地はウエスタンブーツというよりワークブーツを履いた感覚に近い。






b0221233_19353954.jpg





b0221233_19361135.jpg






シャフトも丁寧に作られているし、シボが入った革もアクセントが効いていて中々である。






ただ、ウエスタンブーツとの違いはヴァンプ(甲)が高めに作られている事。






これでは歩いた時に、若干かかとが浮きそうになる感覚があるので、更にインナーを敷き対応。





最終的に薄い蒸れにくいインナーと保温系のインナー、そしてクッション性の高いインナーの3つを駆使してブーツ内を構築。




完璧なマイウォーキングブーツの完成である。







b0221233_19481563.jpg











早速出掛ける事に........







たまに周る近所の散歩コースを歩く。







ん~ いい感じ。   まだ新しい分少々重みを感じるが、慣れればドーッテことはない。





見た目の拘りを優先すれば、多少重たくなるのも無理はない。










散歩コースの途中にいつも寄る園芸屋さんにやって来た。








b0221233_19585948.jpg





ここは昔から私の憩いの場所で、昔実家が改築工事をした時に、この園芸屋さんのすぐ近くに引っ越した事もあり、毎回散歩のコースの休憩地点にしている。





b0221233_2052824.jpg




b0221233_2054836.jpg




b0221233_2061115.jpg






この時期はいつもクリスマスのデコレーションやお正月の飾りなどが沢山陳列している。




花はシクラメンがずら~っと........






しかし、私はそんな華やかなモノには目もくれず、暗い隅っこに追いやられたいつものコーナーをチェック。





どうも毎度毎度私の行動パターンは無意識に決まっていて、かならず最初にここにやって来る。









b0221233_20202851.jpg






サボテンコーナー。





全くわかりやすい性格だ............






b0221233_2022445.jpg







種類はあまり豊富ではないし、形だって大して綺麗なものなんか無い。




これはいつ来ても同じ。







でも今日はなぜか欲しくなってしまった。







私の目に留まったのはこの子。














b0221233_20254889.jpg









もちろん鉢も調達。   





素焼の鉢。   シンプルだけど、これが最高である。









まずは、水はけ用の小石を敷く。





b0221233_2029691.jpg






そしてこの子を移して、サボテンや多肉植物用の土をそっと入れてあげる。





b0221233_20311343.jpg






後は木のチップで土を隠して出来上がり。






b0221233_2032236.jpg








我が家に新しい子がやって来ました。









b0221233_2034585.jpg









まわりと仲良くデキルカナ?








b0221233_20365484.jpg









by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2011-12-17 20:46