東京の練馬で初となる、ネイティブアメリカン系物販店のオーナーEddieのブログです。


by eddie1964

プロフィールを見る
画像一覧

以前の記事

2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

Fender USA PB ..
at 2015-06-02 16:31
またやる事になりました!
at 2015-05-15 15:35
復活
at 2015-04-04 14:33
買付後記
at 2014-10-22 19:20
秋の買い付け準備
at 2014-09-29 16:47

外部リンク

カテゴリ

全体
未分類

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Lucchese(ルケーシー)のブーツ











ようやくブーツのシーズンがやって参りました。





私の場合、夏でもお構いなしに履いてましたけど.......





b0221233_22104492.jpg







日本ではジャスティンとかトニーラマなんかが比較的買いやすい価格で出回っています。





b0221233_22134614.jpg





b0221233_22142025.jpg






もちろん私も殆どがジャスティンやトニーラマといったブランドを履いています。






気が付けば今もジャスティンのブーツを履いていました。






要するに、豊富な種類と手ごろな価格帯が購買意欲をそそる訳でして.....





でも、日本ではそれだって3.5万~5万ぐらいはしますから、いくつもボコボコ買う訳にはいきません。






そこでこの円高ですよ!





アメリカに行ったら買うっしょ! やっぱ! せっかくだし.......





っつう事で8月に行った時に買って参りました。






その名も「Lucchese」!!!



私のあこがれのブーツメーカーです。






b0221233_22325567.gif






1883年、イタリアの移民サム・ルケーシーがテキサス州のサンアントニオに創った老舗ブーツメーカーです。



ウエスタンブーツのロールスロイスと言われるほど、超が付くぐらいの高級ブランド。



歴代のアメリカ大統領やセレブにも人気が高いんだとか.....



ま、現在の方は履いてないと思いますが、いっこ前の方はモロTEXASの人でしたからね、多分最高級品を幾つも所有していた事でしょう。




ちょうどSanta FeにLuccheseのショップがあったので入ってみたところ、やはり高級店だけあって声も掛けてきません。


たぶん私のナリを見て、冷やかしだと思ったのでしょう。




そのぐらい足元を見られていたんですね......  ブーツ屋だけあって!




そして、2回目のチャレンジでやっと声を掛けてきました。




まず、案内されたのが、Luccheseのクラシックシリーズの棚。





ちょ ちょ ちょっと待った~




え~ 日本で買えば~ 50万クラスのモノがズラリ...........





違うよ! 俺が欲しいのはこっち! こっちの棚。





従業員も察したのか、深くうなずいていました。





1883シリーズの棚。  日本で購入すれば、それでも8~9万クラスのものです。





私が買ってきたモノは全部で3足。




そのうち2足をこのショップで買った訳ですが....   まずはコチラ。










b0221233_23272310.jpg






1883のマッド ゴート。




b0221233_23291367.jpg






このクラスでも凄く丁寧に作られています。



履き心地も申し分ありません。 さすがルケーシーだな~と思ってしまいます。





そしてもう1足がコチラ。









b0221233_23333688.jpg






1883のバーンランチ。




b0221233_23354087.jpg






あまりにも皮が軟らかく履きやすかったので、試履で目を丸くしてため息が出てしまいました。




それを見ていた従業員さんに笑われ........... そのぐらいにベツモノ。






最後はRESISTOLというメーカーのブーツ。




現在はLuccheseの傘下に入っているようですが、これはたぶん傘下に入る前のモデル。









b0221233_2344829.jpg






バックスキンのやつ。



形もカッコ良かったので、思わず買ってしまった。





しかし、これを買ったSanta Fe Boots Co.というお店は国外配送は受けておらず、物凄い無理を言って日本にシップしてもらいました。






だから1ヶ月以上掛かってや~っと到着。






アメリカでは殆どのお店が国外配送の手続きが出来ないので要注意。







さてさて、これで我が家のブーツ置き場は大変なことに.......






3足捨ててなんとかするかな~






by Eddie
[PR]
by eddie1964 | 2011-10-23 00:04